活動報告

2015年3月の記事一覧

【柔道部】 校外練習報告&食レポ(第2弾)


 3月15日(日)に埼玉県北部地区にある児玉高校に出稽古に行ってきました。

 この児玉高校柔道部は、ここ数年にわたって、毎年のように全国大会に出場する選手を
 輩出しており、また、平成23年度の全国高校総体(インターハイ)では女子70kg級で全国
 制覇をするなど県下でも指折りの柔道伝統校であります。

 今年も全国高校選手権大会に男子73kg級で出場する選手がおり、その選手が稽古を
 どのように取り組んでいるかを体感するために、全国大会1週間前でしたが、無理いって
 児玉高校の稽古に参加してきました。

 本校生徒では、練習相手として一方的に攻め込まれて、本来の柔道をさせてもらえない
 ほどの力の差があり、そこでわたくしも(OBとして)児玉高校生と稽古をしました。

 後輩たちと稽古をするのは1年ぶりでしたが、それぞれが目標をしっかりもっており、
 そのための工夫や努力を惜しまず稽古に励んでいる様子が見受けられました。

 【稽古後の集合写真。稽古に夢中で写真撮影を忘れていて、再集合してもらいました。】
  
 
 *稽古後、児玉高校柔道部顧問の柏又洋邦先生から、わざわざ川口から来てくれた
  ということで、お昼ごはんをご馳走になりました。
  ご馳走になった食事は、児玉では知らないひとはいない名物の「かつ丼」です。

 一般的に知られる卵でとじてあるカツ丼とは違い、甘辛いしょうゆだれにカツをくぐらせた
 新潟地方で名物である「ソースカツ丼」であります。

 もちろん、わたくしも高校時代から食しているもので、当時を懐かしく思い出しながら、
 いただきました。

 【児玉高校柔道部御用達のかつ丼】
 

 【柏又先生、ごちそうさまでした!!】
 
0

【柔道部】 柔道部名札完成!


 2年の期間を経て、ようやく柔道部の名札が完成となったことを報告いたします。

 本校柔道部は、部の創立からこれまでに精力的に活動しており、多くの選手が輝かしい  
 成績を挙げてきました。

 そのなかでも平成16年度(2004年)には、全国的にもレベルの高い埼玉県予選を勝ち
 抜き、全国高校総体(インターハイ)に女子団体が出場し、本大会では、全国優勝校
 を相手に接戦の末に敗れはしたものの、当時、その強さは全国に轟いていました。
 また、同大会で、加藤有貴さん(当時 高3)が個人戦において、全国3位という成績を
 収めました。

 川口東高校柔道部の黄金期を築いた当時の顧問である古川賢人先生に敬意を表して
 名門校としてふさわしい名札をかんがえた次第であります。

 また、名札が完成に至るまでに、過去に在籍した方の名簿作成に尽力してくださった
 上記にある加藤有貴さんや素晴らしい書体で名札に命を吹き込んでくれた升田百合香さん 
 には、改めてお礼申し上げます。

 

 

 【 OB、OGの方々に是非、ご覧になってもらいたいものです。 】
0