活動報告

2014年12月の記事一覧

【柔道部】 収穫しました!


 柔道部では部活動の一環で園芸活動をつうじて、生徒の成長と充実した活動をおこなって
 きました。また、収穫したものを栄養学的な見地から食す、すなわち、「食育」にも力を入れ
 てきました。

 そして本日、9月上旬に種植えした「じゃがいも」の収穫をしました。

 「じゃがいも」という食べ物は、GI値(グリセミック指数)が他の炭水化物の食品と比べて
 高く、また、ビタミンも豊富なことから体を酷使するスポーツ選手には適した食品であること
 がいえます。
 GI値とは、炭水化物が消化されて糖分に変化する速さを相対的にあらわす数値のことで、
 この数値が高ければ高いほど、血糖値が上がりやすく、エネルギーのもと(ブドウ糖)となり
 ます。

 長文になりますが、このGI値が高い食品は、若い人や運動頻度の高い人にはよいのです
 が、わたくし(柔道部顧問)のように、肥満傾向にある人間にとっては、

 ≪ブドウ糖が生成⇒血糖値が上がる⇒インスリン過剰分泌⇒脂肪細胞として蓄えられる≫

 という恐ろしい循環となるので、よく考えてたべなければなりません。
 最近、流行っているダイエット方法として、血糖値を急激に上げないように食事をする
 炭水化物を控えるダイエット(低インシュリンダイエット)がありますね。

 話を戻し、収穫した「じゃがいも」は、ここでの調理環境では「茹でる」ことしかできないため、
 茹でて食しました。

 味は、皮がとてもうすく、そのままでも、甘く、ほっくりといただけました!

 【収穫前】
  
 【収穫後】
  
 【育ての親】
  
 【茹でじゃがいも】
  
 【いただきます!】
  

0