ブログ

【進路指導部】看護医療系ガイダンス

本日は1,2年生の看護医療希望者を対象とした進路ガイダンスを行いました。
三者面談期間で午前授業のため、午後の時間を利用して、30名の生徒が集まりました。
Ena看護 川口校の先生を講師としてお招きしました。

講師の先生は、参加した生徒に質問し、やりとりのなかで話を進めていきます。
生徒の皆さんも、答えたりメモをとったりと真剣に受講していました。

看護医療系の専門学校・大学の入試に必要なのは、「志望理由書」と「小論文」と「面接」を
通して自己理解を十分に行い、今後どうしていきたいかを表明することだ、とのことです。

また、大学と専門学校の選び方について、や、オープンキャンパスや看護体験に参加するときの
ポイントについても、あわせてお話を伺いました。

今日のお話であったように、1・2年生で最も大切なことは、学校の授業を大切にしてよく
復習し、毎日欠席と遅刻をしないということです。

もう少しで夏休みです。看護体験などにも積極的に参加していきましょう。