お知らせ

緊急事態宣言解除後の対応について

【3月22日掲載】

 1都3県に発令されていた緊急事態宣言が3月21日をもって解除されたことを受け、県から県立学校の対応について通知がありました。

 【資料】R3年3月19日付け教高指第2366号.pdfR3年3月19日付け教高指第2366号別添資料2 .pdf

 同通知を受け、1月8日から行っている9時10分始業の対応を3月24日をもって終了し、新学期からは通常の始業時間に復します。

 【参考】R2年度3学期行事予定.pdfR3年度4月行事予定(HP用).pdf

 また、部活動については、十分な感染症対策を実施の上で、3月28日までは平日4日以内120分以内、週休日どちらか1日120分以内、校外活動は県内のみとし(対外運動競技大会等に出場する場合を除く)、3月29日以降は通常の活動に戻ります。

 各ご家庭におかれましても、長期休業日を含めて、規則正しい生活習慣の徹底、手洗いの徹底と適切な換気・保湿、マスクの着用を徹底するとともに、不要不急の外出及び生徒同士の会食等を自粛するなど、感染防止に努めていただくようお願いいたします。 

学校紹介パンフレット

詳しくは、中学生向け情報の「学校紹介パンフレット」のページをご覧ください。

感染症対策ついて

感染症対策について 

  1. ご家庭へのお願い
    a 朝夕に必ず検温と健康観察を行い、「健康観察カード」への記録をお願いします。
    b 発熱や咳等の風邪症状がみられる場合は、学校に連絡の上、自宅休養させてください。その場合は欠席ではなく「出席停止」となります。
    c 登校後に発熱等の風邪症状や体調不良が認められた場合は、保護者に連絡の上、帰宅させます。その場合は早退ではなく「出席停止」となります。
    d 家庭内に発熱や咳等の風邪症状がみられる等の体調不良者がいる場合は、学校に連絡の上、自宅待機させてください。この場合は欠席ではなく「出席停止」となります。
    e 公共交通機関の利用はなるべく避けるようお願いします。

  2. 集団感染リスクへの対応について
    a 登下校中及び校内では、飛沫防止の観点から、マスクを着用してください。
    b 「3つの密(密閉・密集・密接)」の回避に御協力をお願いします。
    c 流水と石けんによるこまめな手洗いをお願いします。

【文書及び資料】
新着情報