活動内容
<山岳同好会>
 大自然が舞台、ライバルは自分自身!
  
活動内容>
 遠足現在、男子5名、女子0名で活動中。
 遠足年間6~7回、山に登ります!
 遠足水・金の放課後、トレーニングをしています。

 男女・学年問わず新入部員募集中!
 以前は女子だけの時代もありました。女子でもまったく問題なしです。
 自分を鍛えたり、写真を撮影したり、食事を楽しんだり・・・。
 山の楽しみ方はいろいろ!自然が好きな人、待っています!

<大まかな予定>
   4月  新入生歓迎山行(日帰り)
   6月  夏山準備山行(1泊2日)
   7月  夏合宿(2泊3日)
  10月  秋山山行(1泊2日)
 11月  秋山山行(日帰り)
  1月  冬山スキー合宿(1泊2日)
   3月 春山山行(日帰り)
お知らせ

部員募集中!!

活動報告

山岳同好会

山岳同好会は秋山山行に行ってきました

 山岳同好会は10月24日(土)に川苔山に行ってきました。

 曇り空で気温はちょうど良く、色づき始めた木々を眺めながら登ることができました。

 

 途中から霧が発生し視界が悪くなりましたが、時々晴れたりもしました。 

 

 

 

 

 8:55鳩ノ巣駅発。9:35大根ノ山ノ神着。出だしは順調。

 

 

 まずはコブタカ山を目指し進む。途中、霧が出始め風が冷たく感じるようになる。

 

 

 12:40川苔山山頂。人が多くベンチに座れず。帰路は長い下りで16:00下山。

 

 今回は部員が立てた計画通りに問題なく山行を行うことができました。

 上級生が抜けて初めての登山ということでしたが、足運びもしっかりとして

 体力的にも不安はなく、頼もしさを感じさせてくれました。

0

山岳同好会は夏山山行に行ってきました

山岳同好会は8月1日(土)に棒ノ折山に行ってきました。

梅雨明け初日で適度な気温の中、沢沿いの登山を存分に楽しみました。

  

 両側に岩壁が迫り沢の中を歩く。頂上はかなり混んでいました。

 

 有間ダムの堰堤を渡り、登山道入り口へ。

 

 

 周辺で最も美しいと言われている沢の中に入り、石の上を何度も渡り返す。

 

 

 滑りやすい木の上を落ちないように慎重に歩く。クサリ場もあり気を抜けない場面が続く。

 

 

 岩茸石で一休みして、山頂へ。雲が多いですが日差しも強く、日陰は人で溢れていました。

 

 

 三年生は最後の山頂を満喫。二年生はここで新部長を決めました。

 

 

 山頂からは曇っていてスカイツリーが見えず残念。帰りは順調で、今回も無事下山。

 

 久しぶりの山行でかなり疲れましたが、計画通りに歩くことができました。

 今回で3年生は引退となります。最後まで発揮されたリーダーシップを

 2年生にはしっかりと引き継いでいってほしいと思います。 

0

山岳同好会はスキー訓練に行ってきました

1月6日(月)に山岳同好会は岩原スキー場に行ってきました。今年は前日に雪が降り、当日曇りという最高のコンディションで滑ることができました。

  

   だだっ広いゲレンデと雄大な景色。混んでいなかったのでスイスイ滑ることができました。

 

 

 初心者の1年生もグングン上達していました。

 

 

 2年生は様々なコースを滑っていました。施設も充実していて存分に楽しめました。

 

 1年生も最初はとまどっていましたが、勇気を出して徐々にスピードに慣れていきました。来年もう少し練習したら、スキーをもっと楽しめるようになると思います。

0

山岳同好会は秋山合宿に行ってきました

9月28日(土)~29日(日)に山岳同好会は秋山合宿に行ってきました。

久しぶりに大人数での山行で、雲取山山頂からの景色も楽しめました。

 
久しぶりの部員もいましたが元気に歩いてました。 頂上で日の出を見る予定でしたが曇りでした。

雨が心配でしたが日頃の行いのおかげで降ることもなく、快適な山行でした。

  

  三峰の登山道10:40。最初のうちは元気です。

  
  
  きつい登りの後で前白岩山に到着。さらにひと踏ん張りで白岩山到着15:00。
  
  
  16:20雲取山荘に到着。テント場は混んでいて離れた場所にテントを張る。夕食はおいしいきつねうどん。
 
 
  翌朝は3:00起床。まだ辺りは暗い。5:00に雲取山山頂に到着。
 
  
  日の出を待つが雲が多い。富士山がきれいに見えました。
 
 
  下山はひたすら下るだけ。さすがに疲れました。
 
雲取山荘でテント泊はこのメンバーでは初めてでしたが、非常に快適な環境でした。
星があまり見えなかったのは残念でしたが、遠くに見えた街の夜景がとてもきれいでした。
部員たちの動きもきびきびしていて頼もしく感じられ、良い山行でした。

0

山岳同好会は夏山合宿に行ってきました

7月24日(水)から2泊3日で八ヶ岳に行ってきました。

天候にも恵まれ変化に富んだ景色を十分に楽しめました。
 
  
  雄大な景色。                                                          足場の狭い箇所も多い。
 

梅雨が明けた直後からの山行で天気は最高でした。登山が初めての生徒もいて、景色や高山植物を楽しみながら、ゆっくりと確実に進んでいきました。


 
  10:25美濃戸口を元気よく出発。
 
 
  ジブリに出てくるような風景を歩き、14:40行者小屋に到着。素早くテントを建てる。
 
  
  1年生にとっては初めての山での調理。おいしいスタミナ丼が完成
 
  
  翌朝は4:00に起床し、サンドイッチの朝食。5:40に出発する頃にはすっかり明るくなっている。
 
 
  文三郎尾根を進む。かなりきつい登り。
 
  
  分岐に到着し一休み。ここから岩場が増える
 
  
  7:40赤岳山頂。最初は曇っていたがすぐに晴れて見事な眺めを堪能する
 
  
  テント場が小さく見える。赤岳を過ぎると油断のできない箇所も多く、慎重に進む。
 
  
  11:15横岳山頂。ここから岩場が減りコマクサの群生地の中を歩く
 
  
  所々に石が積んである坂を上り、12:45硫黄岳山頂に到着。
 
  
  15:45テント場に到着。2日目の夕食は青椒肉絲。3日目も4:00に起床し、テントを撤収する。
 
  
  テント場から昨日登った赤岳を惜しみつつ下山開始。9:40今回も無事下山
 

1年生にとっては初めての宿泊でしたが、きびきびとした動きでテントの設営や調理に取り組んでいました。今回の山行は、忘れ物等の反省点もありましたが、靴擦れができながらも最後まで歩ききったことで自信を深めたことと思います。
0